飲食店の売上アップを図りたいなら頭を柔らかくすることが必要

  1. ホーム
  2. カード決済を手軽に導入

カード決済を手軽に導入

クレジットカード

ネットショップに不可欠

クレジットカードの普及率は年々高まっており、消費者が商品等を購入する際の有力な決済手段となっています。特にネットショップなどのeコマースの分野では、クレジットカード決済の導入は必須であると言われています。こうした中、ショップ運営者にとって非常に便利な存在となっているのが、クレジットカード決済代行業者です。クレジットカード決済代行とは、ショップとカード会社の間に入り、各種の手続きを代行するサービスです。クレジットカード決済を導入する場合、本来であればショップとカード会社の間で直接契約を結び、決済事務を行います。この場合、複数のカード会社と取引するならそれぞれ個別に加盟申請を行い、契約後も請求や入金処理をバラバラに行わなければなりません。これは小規模事業者にとってはかなりの負担となります。しかしクレジットカード決済代行サービスを利用すれば、一連の手続きはすべて代行業者が行います。ショップ側は毎月の請求書をまとめて提出するだけで、あとは代行業者が各カード会社に振り分けてくれます。代金についてもバラバラの入金を取りまとめ、一本化して送金してくれます。さらに、クレジットカード決済代行サービスを利用すれば、決済システムの構築に係るサポートも受けられます。ネットショップがカード払いに対応するとなれば、決済システムをサイト内に設置する必要がありますが、代行業者が提供するシステムをそのまま埋め込めば自前で開発する手間が省けます。セキュリティ対策についても、代行業者に任せることができます。